スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted in スポンサー広告

Jesse Fischer - White Christmas / Winter Wonderland ft. Solomon Dorsey

12 25, 2014 | Tag,SOUL/FUNK,2010,SOUL/FUNK2010,R&B,R&B2010,Jazz,Jazz2010,Fusion,Holiday
Jesse Fischer  - White Christmas / Winter Wonderland ft. Solomon Dorsey


Jesse Fischer - White Christmas / Winter Wonderland ft. Solomon Dorsey

エレクトロ、ジャズ、ファンク、ガレージ・ロック、サイケデリック・ソウルから折衷したハイブリッド・サウンド、細かく言えばそれら以外のジャンルも取り入れつつ組み立てられた音楽が方々のメディアで取り上げられるなど、殊更に評判だった5th アルバム 【Homebrew】 に続くアルバム 【Retro Future】 の計6枚のアルバムを2005年~2012年の間にリリース。また、サイドマン、プロデューサー、エンジニアとしてAnthony Hamilton、Lakecia Benjamin、Laura Izibor、Rachel Eckroth、Ezra Brown、Melanie Charles、Brenda Nicole Moorer、Lee Hogansらの作品に関わり、Andy AlloやLaura Iziborのツアーにも参加をしているブルックリンのピアニスト / コンポーザーのJesse Fischer

2014年にDenitiaをフィーチャリングした2ndシングル“Deme”も収めたソロアルバム 【Akuma】 もリリースしているtheClubhouseのマルチインストゥルメンタリスト / プロデューサーSly 5th Ave (Denitia & Sene、Seneの作品でも活躍) と共に“Watermelon Man”や“Chameleon”のリワークも発表してファンを喜ばせていた彼が、作日に“White Christmas”を公開。

忙殺されている方も温かい珈琲などを口に含みながらメロウ&スムースな“White Christmas”が放つクリスマス気分に浸ってここは一服。昨年リリースしていた“Winter Wonderland”と併せて今年の冬、今年のクリスマスの気分を味わってリフレッシュしてみては?

スポンサーサイト

read more (試聴/続き) »


0 CommentsPosted in Jesse Fischer

Nia Simmons - Lovely Winter Night

12 23, 2014 | Tag,R&B,2010,R&B2010,SOUL/FUNK,SOUL/FUNK2010,Holiday
Nia Simmons - Lovely Winter Night


Nia Simmons - Lovely Winter Night

昨年ではワシントンDC、メリーランド、ヴァージニアの5人のインデペンデント・アーティストから成るコラボレーション・プロジェクトChristmas Indie Soulのメンバーとしていくつかのクリスマス・ソングを発表していたヴァージニア州アレクサンドリア生まれ、ワシントンDCを中心に活動をしているR&B / Soul / Jazzヴォーカリスト / ソングライター / ヴォーカル・アレンジャーNia Simons。 (特筆することでもないんだけど、Christmas Indie Soulのメンバーの内の一人はKurofuneで紹介したことがあるシングル“In the Groove”をBrian Christopherと共にリリースしていたMycah Chevalier)

知らない人は全くもって知らない。でも、知ってる人は知っているという好盤 【Lovestories】 をリリースしていたR&B / Neo-SoulグループguiltypleasuresのRick Whiteがプロデュースした彼女のデビューシングル“Living for Today”は、UK Soul Chartの#15をマーク。“Give Me Your Love”をちょいレゲエ風味にしたようなその風味を巧く活かした2nd シングル“Used to You”も同様にUK Soul ChartのTop 30に食い込むなど悪くない滑り出しをしていたような気がする。ソロLP 【A Songbird’s Journey】 も・・・・なんて昨年はアルバムのリリースを仄めかしていた彼女、今年はAWBのナンバーをリメイクしたアコースティックな3rdシングル“A Love Of Your Own”もリリースしていたけど、どうなんだろうか。

しかし、公開から15時間ほど経過しているNia Simmonsが恋人たちに捧げるクリスマス・ソング“Lovely Winter Night”だけど、いくらなんでももうちょい試聴数とか出てもいいんじゃないの?とも思う。90's R&Bっぽさもあってけっこうイイ感じなんだけどなぁ。

read more (試聴/続き) »


0 CommentsPosted in Nia Simmons

Nick Price - The Christmas Song (Chestnuts Roasting)

12 17, 2014 | Tag,SOUL/FUNK,2010,SOUL/FUNK2010,Neo-Soul,R&B,R&B2010,Holiday
Nick Price - The Christmas Song (Chestnuts Roasting)


Nick Price - The Christmas Song (Chestnuts Roasting)

あのMoonchildのメンバーAndris MattsonとMax Brykの二人がプロデュースしたこともあって話題となった1stシングル“Naked Souls”に、Max Brykが引き続きkeysでサポート、Nick Price自らも共同プロデュースにあたった2ndシングル“Cabin Built For Two”の2シングルで世のNeo-Soul / Soulファンを泣かせたカナダ出身、L.A.をベースに活動をしている注目度大のシンガー・ソングライター (個人的な興奮度が当社比2倍ほど混じっております) Nick Priceからクリスマス・プレゼント!

冷えた身体も暖めてくれそうなネオソウルの灯火揺らぐスムースなkeysと、甘いヴォイスに包み込まれ、ホッと心が温まる実にテイスティなクリスマス・ソング・・・今年のクリスマスはNick PriceのThe Christmas Song (Chestnuts Roasting)で暖を取ろう!

read more (試聴/続き) »


0 CommentsPosted in Nick Price

AVEHRE - Give Love

12 15, 2014 | Tag,R&B,2010,R&B2010,Holiday
AVEHRE - Give Love


AVEHRE - Give Love

Gladys Knightの秘蔵っ子として紹介され、デビューシングル“Can You Hear It”を発表。そのGladys Knightが2014年にリリースしたアルバム 【Where My Heart Belongs】 の2曲にもフィーチャーされ、曲も書き上げているシンガーソングライター / ヴォーカル・プロデューサーのAVEHRE

現在、Fred "Blaze" CrawfordのレーベルThe Artist Refineryのアーティストとしてフルアルバムの制作にともとりかかっているようだけど、クリスマスEPを近々リリースする模様。ということで、そのクリスマスEPからJackson 5のクリスマス・ソングのリメイクとなるシングル“Give Love”がGladys Knight & Fred "Blaze" Crawfordの二人のバックアップのもとリリースされている。

read more (試聴/続き) »


0 CommentsPosted in AVEHRE

Dominick White - Christmas Love

12 12, 2014 | Tag,R&B,2010,R&B2010,SOUL/FUNK,SOUL/FUNK2010,Holiday
Dominick White - Christmas Love


Dominick White - Christmas Love iTunes

Kmusic/DDW Music Groupの中心人物であろうプロデューサー / ミュージシャンのDominick White。彼はTeri Tobin (3rdアルバムもリリース中) にも関わっていた人物で、この“Christmas Love”は、彼が昨年にリリースしたクリスマス・ソング。

プロデュースはDominick White自身によるもので、ソングライターとしてソングライター / レコーディング・アーティストTrelawni Alexandriag (この人もKmusic/DDW Music Groupの1人のようだ) が名を連ねている。そして、リード・ヴォーカルはFelisha FarrarとCoran Smithの二人。バックヴォーカルを先ほど名前が挙がったTrelawni Alexandriaが担当。

クリスマス・ソングというと、ラジオなどで頻繁に流れるお決まりのアレやアレに始まり、いかにもクリスマス!!といったスタンダードな曲よりも、程よくシーズンの到来を匂わせる“Christmas Love”のようなタイプが好きだなぁ。

read more (試聴/続き) »


0 CommentsPosted in Dominick White

くろふねオススメの1枚

  • Ephemerals - Nothin Is Easy
    Ephemerals
    “Nothin Is Easy”

    英Blues & Soul Magazineで五つ星を獲得!Hannah Williams and The Tastemakersの仕掛け人Hillman Mondegreenを中心とするロンドンのソウル・バンドEphemeralsのデビューアルバム 【Nothin Is Easy】 が登場。60's~70's Soulに対する敬愛をグツグツと煮込んだ「心暖まるソウル・ミュージック」が此処に。

Sponsors

Sponsors

Sponsors

Linn Mori - 【Invisible Vision】

Source Magazine's 100 Best HipHop Albums

Ntjam Rosie - 【Elle】

Jazz Spastiks - 【The Product】

Kebomusic presents The Experience

Kenny Wesley - 【the REAL thing】

Latest Entry

ただいま新着記事を読み込み中です...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。